全てが整った。

この記事の要約

日経平均、トピックス、両方共に、日足は三段下げ終了の型である故、全てのチャートから、これで始まると私の相場観測法は考える。
今の東京市場が上がる為の条件というものを考えると

① 円安

② 債権先物の下げ(金利高)

この二つに尽きると思いますし、これに異論を唱える人も居ないでしょう。


①円・ドル、円・ユーロ、この両方のチャートが円安方向への転換を今日示した。

②10年債券先物は、 0.04円高 150.82円となり、売り転換。
勿論、明日から上がって行くなら、今一度2番天井取りも考えられるが、明日、反落なら下降波入りとなる。


日経平均は高い所は、21597円迄あったが、大引けは 65円安 21388円
これにて日足に買い転換出現。

トピックスは 7.5ポイント安 1708.78ポイントと終わり、同じく買い転換。両方共に、日足は三段下げ終了の型である故、全てのチャートから、これで始まると私の相場観測法は考える。

では、御健闘を祈ります。
ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!
サブコンテンツ

このページの先頭へ