個別銘柄の動きが良くなって来た。

この記事の要約

何事もなく重要変化日を迎えました。円ドル相場、10年物国債の先物、どちらも株高に向かう為のチャートの型となった。
先週末の小欄休載、失礼致しました。

何事もなく無事に通過し、今日という重要変化日を迎えました。

日経平均は 74円安 22088円
トピックスは 0.34ポイント安 1750.79ポイント
出来高は概算 13億4千万株で終わっております。

この日経平均の動きは、予想通りです。日経平均は二日続落とはなっておりますが、引け値ベースでは、2日間で103円安これですと、まだ下がるとしても大げさな下げにはならないでしょう。しかし、下げない分、日柄の調整を入れるかも知れません。その場合はゴールデンウィークを挟んで、上げて行く事になるはずです。

円ドル相場も綺麗な円安チャートになって来ましたし、10年物国債の先物が下降波に入った。株高に向かう環境が整ったと私は考えます。

今日は、日証金が年初来高値を更新致しました。

第一生命も 4.01%高
りそなHD 3.33%高
動かない代名詞みずほが 1.12%高

これらの本格相場は、これからでしょう。

では、御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!
サブコンテンツ

このページの先頭へ