チャート上の節目

この記事の要約

日経平均、チャート上の節目が沢山ある水準となってきたので、上値が重くなって参りました。次の節目22300円。ここに届きましたが、さすがに売りが多かった様です。この節目はきついので、二、三日こなすのに時間がかかるかも知れません。明日、小欄はお休みさせていただきます。来週の予測ですが月曜日は最重要変化日に当っております。明日と月曜日は押して来る方が望ましい。来週の日経平均の変動レンジ『上限22720円/下限21770円』が計算されます。
昨日の勢いを引き継いで続伸して始まりました東京市場ですが、さすがにチャート上の節目が沢山ある水準となって参りましたので、上値が重くなって参りました。

日経平均は高値22360円までありましたが、大引けは 32円高 22191円
トピックスは 0.51ポイント高 1750.18ポイント
出来高は概算 15億8千万株で終わっております。

昨日、解説しておきました日経平均の次の節目22300円ここに届きましたが、さすがに売りが多かった様です。この節目はきついので、二、三日こなすのに時間がかかるかも知れません。

さて、私事で申し訳ございませんが、明日、小欄はお休みさせていただきます。従いまして今日の時点で来週の予測を申し上げておきます。

来週の月曜日は最重要変化日に当っておりますので、明日、そして月曜日と押して来る方が望ましいと考えます。そして来週の日経平均の変動レンジですが

上限 22720円
下限 21770円


以上が計算されます。押さば買い。

では、御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!

あなたにオススメ

サブコンテンツ

このページの先頭へ