よく頑張った。

この記事の要約

ニューヨーク市場が下げた中、日経平均よく頑張りました。特にトピックス、4日と5日の間に開けた窓を埋め、やっぱりまだ上を目指すと思われる大引けです。このトピックスが上値の節目1774ポイント、その上の6月13日の高値1802.94ポイント、この水準を7月13日までに抜けるかどうかです。抜けたらもう上がるだけ。
昨日のニューヨーク市場はダウが328ドル安と下げ、これを受けまして今日の東京市場の動きが注目されたわけですが、日経平均は9時14分に234円安の22104円まで売られましたが、そこからはしっかりと買い戻され、

大引けは 3円高 22342円
トピックスは 2.80ポイント高 1731.07ポイント
出来高は概算 13億5千万株で終わりました。

よく頑張りました。特にトピックス、こちらは9時14分に1711.75ポイントまで売り込まれ、4月4日の水準まで下げたわけで、このトピックスが1714.51ポイントを大引けで切れていたら戻り売りが確定となる所でしたので、やっぱりまだ上を目指すと思われる大引けです

もう一つ、今日のトピックスの安値に何か意味があるのかと言えば、4月4日と5日の間に開けた窓を埋めたという事です。今後、このトピックスが上値の節目、誰でも分かる一目の基準線、正確には転換線とのデッドクロスライン1774ポイント、その上の6月13日の高値 1802.94ポイント、この水準を7月13日までに抜けるかどうかです。抜けたらもう上がるだけ。さてどうなる?


では御健闘を祈ります。

投資助言担当 橋本


ミリオンストック投資顧問 : 橋 本 明 男

独自罫線分析が強み!東証一部の貸借銘柄で勝負!

投資顧問一筋38年。ヤフーファイナンス投資の達人でもお馴染みの橋本明男氏が最高顧問として助言を行い、無料コラム『わしの罫線』も毎日執筆中。無料推奨銘柄は勿論、電話でも直接相談に乗ってくれたりと充実の無料コンテンツを用意しています。

顧客の利益をもたらさなければ報酬は一切貰わない、いわゆる成功報酬型のプランも提供していたりと顧客目線・結果重視のスタイルで貫き通す。
橋 本 罫 線 の 生 み の 親 ! 相場のことはチ ャ ー ト に 訊 け!
サブコンテンツ

このページの先頭へ