「見切り千両」株価暴落の兆候はあった|本村健の投資道場

この記事の要約

上場廃止の決まった【1606】日本海洋掘削は、わずか2日で株価は16分の1という大暴落。今週は事業再生ADRを申請した【6624】田淵電機も急落しましたが、海洋掘削の上場廃止が投資家の頭をよぎったためでしょう。「見切り千両」持ち株に悪材料が出たら損切りする勇気も必要です。海洋採掘にもその兆候はありました。

皆様、こんにちは。本村健です。

熱帯夜が続いていたので、裸でクーラーを付け冷たい缶チューハイ飲みながら、サッカー観戦をしていたらすっかり風邪を引いてしまいました。

寝不足と猛暑で体力が奪われただけでなく、活気のないマーケットが続いた事も影響したのだろう・・と自己診断。

サッカー日本代表の長友選手の金髪が話題になりましたが、髪を染めてから試合に負けないとコメントしていました。

それにあやかり、わたしも株で負けないように金髪にしようと考えましたが、高須クリニックの先生みたいになりそうなのでやめておきます。笑


「見切り千両」海洋採掘にも、株価暴落の兆候はあった。

さて、普段なら上昇する銘柄を取り上げますが、今週は暴落した銘柄を追ってみましょう。

上場廃止の決まった【1606】日本海洋掘削です。

年初来高値は3560円まで買われた株でしたが、6月22日に東京地裁に会社更生法適用を申請。負債総額は同社単体で904億円になり7月23日に上場廃止となる見込みと発表し、株価は暴落しました。

22日時点の終値は1279円でしたが、25日の終値は77円。

たった2日で株価は、16分の一まで値を落としてしまいました。もはやテンバガーどころではありませんね。

これぞまさに「株の怖さ」。

空売りしていた方は笑いが止まらないでしょうが、そんな勝負師はごくごく僅か。

海洋掘削を売買していた大半の方は、大損を抱える事になったでしょう。

ただ、前触れはなくとも、兆候はありました。

20日には経営危機に陥り債務超過になり、大株主の【1662】石油資源開発【5711】三菱マテリアルからは「救済を提案する考えはない」と報じられていたのです。

「見切り千両」
「落ちるナイフは掴むべからず」

持ち株に悪材料が出たら損切りする勇気も必要です。

今回の日本海洋掘削の突然死で、業績の悪い小型株に対しては手控えムードが続く事が予想されます。

今週は事業再生ADRを申請した【6624】田淵電機が急落しましたが、これも海洋掘削の上場廃止が投資家の頭をよぎったのでしょう。

赤字続きの成長企業や継続前提に注記のある企業をお持ちの方は、くれぐれもご注意下さい。

一方で、上場廃止の猶予期間から解除された【6502】東芝は逆行高。

これから上げてくるかと思いきや、【6753】シャープの急伸や【6758】ソニーの高値更新など派手な動きが目立っているので、東芝から乗り換える投資家が増えてもおかしくありません。

いまや東芝は東証2部の主力中の主力。東芝が弱含めば、2部全体が軟調に推移する恐れがあるので、こちらも注意しておきましょう。


話題の銘柄 Pick UP:【3646】駅探

今週は経路検索サービス『駅探』を運営。モバイル経由の個人課金、法人向けライセンス販売、広告を展開する【3646】駅探をピックアップしてみました。

同社は、鉄道・バス・飛行機といった交通機関を利用して外出する際に、スマホやパソコンで目的地までの最適な乗り換え方法を瞬時に検索し、到着時間や運賃も同時に案内をする「乗換案内サービス」を日本で最初に提供しました。

皆様も1度は利用された事があるでしょう。

同社はクラウド型旅費交通費精算サービス「駅探BIZ」を開発したと発表し、足元で動意付いていましたが、このサービスの最大の魅力は交通系ICカードに蓄積された膨大な量の履歴データを解析・加工する事が出来る点。

先日、【7203】トヨタがコネクティッドカーを本格的に展開すると発表しましたが、ここでも注目を集めたのが交通データの活用方法

今後は交通手段×データ分析が、市場の新たなテーマとなる可能性があります。裾野の広い分野だけに、関連株の動向を追っておきたいところです。

それでは、また来週お会いしましょう。本村健でした。

株マイスター:本村健
「株をやるなら必ず勝て!」投資道場を連載中! 一成証券(現三菱UFJ証券)、高木証券にて活躍した元・証券マン。「投資の達人」としても知名度が高く、現在は株マイスターで毎週土曜に『本村健の投資道場』を連載中。

株マイスターは『個人投資家第一主義』を掲げ、無料で読める銘柄情報は『本村健の投資道場』だけではなく、ご登録特典の『厳選注目3選銘柄』や毎週頭に今週の相場見通しを配信中!「売買の目安」や「推奨した根拠」なども明記しており、テーマ株をはじめとした短期間での動きが期待できる銘柄を数多く提供しています。

業界でも先駆けて設置したメールでの『無料銘柄相談』に留まらず、携帯電話からも利用できるフリーダイヤルを導入。アナリストが直接対応致しますので保有株の相談を始め、気軽にお問い合わせ下さい。
攻める投資で材料・テーマ株を一本釣り!

あなたにオススメ

新記録
落ち着いて来た。
二、三日押しても良い。
二日新甫
急騰前夜?
大納会 12月29日
深押しは無いかも
揃いつつある
最適な押し目
まだ見えない
個別がおもしろい。
なぜ、いまゲーム株なのか?|本村健の...
底入れ線
大相場の兆し
これで来るだろう
サブコンテンツ

このページの先頭へ