「メルカリ」上場の注意点|本村健の投資道場

この記事の要約

最近、街中で良く見かけるのが、外国人観光客が着物を着て写真撮影する姿。相場でも、先月末に上場した「着物レンタル」を手掛ける【9271】和心は今週、値上がりランキングの上位に食い込んできました。IPOと言えば、今年の大型上場と注目されていた「メルカリ」が6月にもマザーズ市場に上場すると報じられました。上場時の時価総額は2千億円と言われており、初値形成後も伸び続けた場合、マザーズ指数は連れ高となり、市場全体の活況に繋がる可能性があります。

皆様、こんにちは。本村健です。

今週は、気温差が激しい週でしたが、週初の肌寒い日の事です。

長袖にジャンパーの方が多かったですが、わたしの地元の浅草では、外国人の男性がティシャツに短パンで楽しそうに歩いているのを見かけました。

寒くないのかなと思いましたが、よくよく見ていると、レンタル着物の店に行く途中だったようです。

最近、街中で良く見かけるのが、外国人観光客が人種を問わずにレンタルの着物を着て写真撮影する姿です。

旅の記念やインスタ映えする事もあって、雷門や人力車をバックに外国人の間では、かなりのブームになっている模様。

着付け師が着付けをし、ヘアセットにメイクまでしてくれる低価格の着物レンタルの店は、急激に数を増やしました。

この現象は観光地、特に京都でよく見られているそう・・コト消費はまだまだ伸びる余地がありますね。

先月末に上場した和装小物の販売及び「着物レンタル」を手掛ける【9271】和心は今週、値上がりランキングの上位に食い込んできました。

『はれのひ』事件で成人式衣装を無償でレンタルし、被害者を救済した【7615】京都きもの友禅も振り袖を軸に着物を直営店で販売し、現金仕入れで低価格を実現しています。

ちなみに、5月2日~6日までの5日間、「東京キモノショー」という日本最大級の着物イベントが日本橋で開催されます。関連株が注目を集めるかもしれませんね。

着物トレイダーの方や、無い袖は振れない方も注目してみて下さい。笑


「メルカリ」上場の注意点

ところで、相場では今年の大型上場と注目されていた「メルカリ」が、6月にもマザーズ市場に上場すると報じられました。

正式には決まっていませんが、上場時の時価総額は2千億円と言われています。

マザーズ指数は、時価総額加重平均型の指数なので、時価総額上位の銘柄ほど指数への寄与度が大きい性質を持ちます。

首位級の【2121】ミクシイであれば構成比率は12.5%(2017年3月10日時点)。

ミクシイはおよそ3000億円の時価総額なので、メルカリも市場内では大型案件となりそうですね。

仮に、初値形成後も伸び続けたとすると、マザーズ指数は連れ高。市場全体の活況に繋がる可能性があります。

ただし、一点注意しなければならないのが、メルカリが初値形成後に下げてしまった場合。

特に、高値の状態で指数へ反映される事となれば、マザーズ指数も連れ安する恐れがあります。

優秀な読者のみなさん。

メルカリが上場したら、直後の動向はもちろんですが、翌月まで目を離さずに追っていきましょう。

そして最後の一言わせて下さい。

先週のコラムで【8022】美津濃をご紹介しましたが、週初に素直に買われた投資家の方、おめでとうございます!

トランプ大統領も注目している大谷翔平選手の活躍で、野球やサッカー用品などのスポーツ用品の小売大手【8281】ゼビオHDも、出遅れ感がありそうですね。


話題の銘柄 Pick UP:【2425】ケアサービス

今週は、通所介護施設主力で訪問介護、入浴、葬儀用湯灌サービスやサービス付き高齢者向け住宅にも注力する【2425】ケアサービスを取り上げてみましょう。

今月、3日の日本経済新聞の1面で、厚生労働省が介護が必要な高齢者の身の回りを世話する「生活援助」について、平均以上の利用回数になる介護計画(ケアプラン)を市町村に届けように義務づけると報じられました。

その記事の中で、不足する生活援助の担い手の育成も始め新設の短期研修を受ければ、利用者の自宅を訪問して生活援助できる「資格」を与えるとしています。

さらに、17日の日本経済新聞の朝刊の1面で、「*NEXT1000」を対象とした総資産回転率ランキングが発表されました。

ランキングの1位は、当コラムでも取り上げましたシニアの人材派遣を手掛ける【6198】キャリアでしたが同社は8位にランクイン。

高齢化社会に向けて事業形態も良く、利益率も高く値動きは軽そうなので、リバウンド狙いの「早乗りの早降り」の短期投資に向いているかもしれませんよ。

(*NEXT1000:売上高100億円以下の中堅上場企業979社)

それでは、また来週お会いしましょう。本村健でした。

株マイスター:本村健
「株をやるなら必ず勝て!」投資道場を連載中! 一成証券(現三菱UFJ証券)、高木証券にて活躍した元・証券マン。「投資の達人」としても知名度が高く、現在は株マイスターで毎週土曜に『本村健の投資道場』を連載中。

株マイスターは『個人投資家第一主義』を掲げ、無料で読める銘柄情報は『本村健の投資道場』だけではなく、ご登録特典の『厳選注目3選銘柄』や毎週頭に今週の相場見通しを配信中!「売買の目安」や「推奨した根拠」なども明記しており、テーマ株をはじめとした短期間での動きが期待できる銘柄を数多く提供しています。

業界でも先駆けて設置したメールでの『無料銘柄相談』に留まらず、携帯電話からも利用できるフリーダイヤルを導入。アナリストが直接対応致しますので保有株の相談を始め、気軽にお問い合わせ下さい。
攻める投資で材料・テーマ株を一本釣り!

あなたにオススメ

サブコンテンツ

このページの先頭へ